toggle
2019-11-20

秋の一番星

先日長野県原村に星を観に行きました。写真の左側木立の上にかすかに

一番星が見えます。宵の明星と言われる、金星かと思われます。

原村には十月の末に行ったのですが、日中は比較的暖かくても

日が沈むと急に冷え込み、外での星空観察は寒さ対策が必要です。

それでも日が傾き、夜が訪れようとする空の様子は美しいです。

時間を追うごとに夜空に星が次々と見え始めました。日もすっかり沈み

辺りはいっそう冷え込んできます。次第に寒さで鼻の頭は冷たくなり、

空を見上げ続けて首も痛くなり、そうそうに星空観察は終了しました。

西洋占星術で金星は吉星(ベネフィック)であり、夜の惑星です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です