toggle
2018-07-28

満月は月と太陽の180度

天文学的には太陽・地球・月が一直線上に並んだ時に満月となります。

上のチャートを見てみると、月の位置が太陽がある位置の反対側に来る

ときが満月となります。

チャート上で太陽と月が重なる新月は月が最悪の状態ですが、満月もまた

月が弱い状態なのです。

何故なら、チャート上で太陽と月は180度のアスペクトになり、まるで

月は暑い太陽にじりじりと照らされているような状態になるからです。

アスペクトはタイミングですが、180度のアスペクトはタイミングが

生じても後悔するアスペクトです。

月は質問者の表示星のひとつですので、月の状態が悪いと質問者の

状態もあまりよくない状態といえるのではないかと思います。

恋愛のチャートで月と太陽が180度だったら、それはよくない表示です。

このチャートは今年の4月の満月でのチャートです。この7月の満月はやっかいな

チャートで、よくない表示のオンパレードでした。

 

今回の満月は赤味を帯びていました。皆既月食です。

赤い月の近くに火星も赤く光っていました。熱帯夜をこれでもかと演出しています。

夜空に満月があると嬉しくなりますが、少し複雑な気持ちにもなります。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です