toggle
2018-07-07

金星は愛の星①

金星は愛と情愛を示します。

金星はギリシャ神話ではアフロディーテ、ローマ神話ではヴィーナスという名前で

呼ばれています。金星は愛と美の女神と言われているように、美しいものや可愛らしい

ものも金星で表されます。

その美貌で男神にモテモテのようでした。でもそうなると他の女神からの妬みを買う

ことになります。またしばしば快楽にふけっていたので、三角関係になったり修羅場

もあったりで、神話の世界は相当人間臭いです。

でもこの美しいアフロディーテを妻にしたのは、醜い男神のヘパイストスでした。

古代ギリシャにおける美女と野獣ですね。ヘパイストスはアフロディーテが幾度となく

情事を重ねても許したようですよ。

金星は喜びや楽しみの星でもありますが、アフロディーテは楽しみ過ぎですよね。

恋愛のチャートでは金星が重要な役割を持たされています。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です