toggle
2018-05-05

西洋占星術の歴史1

西洋占星術はどこで生まれたのか?

紀元前4世紀のギリシャで西洋占星術として生まれたようです。

それ以前に星を見る占いとして新バビロニア王国のカルディア人によって発達した経緯もあるようです。

またはもっと起源を遡り、紀元前3000年頃のメソポタミアのシュメール人やアッカド人が星座の原形を作った。

などと言われていますが、まだまだ研究の余地はあるのでしょう。

夜に星を見上げ、星々の動きを観察している古代の人々に思いを馳せました。

首が疲れそうですけどね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です